上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今回はまた私の友人からで”さだまさと”君からリクエストより”渡辺航”さんによる”弱虫ペダル”を紹介させていただきます。
 ”弱虫ペダル”は現在も秋田書店さんの『週刊少年チャンピオン』さんにて掲載されています。”週刊少年チャンピオン”さんの中でもとても人気があり巻頭カラーは何回もやっています。”週刊少年チャンピオン”さんには”侵略!イカ娘””みつどもえ”などのアニメ化された作品も載っていて今とても人気が出てきていますね。(そのうち弱虫ペダルもアニメ化されるかもしれませんね。もしアニメ化するならキャストをどうしたいかコメントを募集したいと思います。)
弱虫ペダル アニメ化になったときのキャスト募集中 コメントより投稿してください
あらすじは”千葉県立総北高等学校の新入生、小野田坂道はアニメやゲームや秋葉原を愛するオタクである。中学時代にオタクの友達ができなかった彼は高校でアニメ・漫画研究部に入ろうとするが、部員数減少のため活動休止中であると知り意気消沈する。一方、同じく新入生で、中学時代に自転車競技で活躍していた今泉俊輔はトレーニング中、学校の裏に有る斜度20%を超える激坂をママチャリで、しかも歌いながら登坂する小野田坂道を目撃する……。さらに、小野田坂道が千葉から秋葉原までの往復90Kmをママチャリで入っていることも聞く。そこから小野田坂道の人生が変わっていく”
と、こんな感じです。あらすじを読むより本物を”マンガ”をよんで欲しいところです。

 ”弱虫ペダル”はジャンプのマンガよりも熱いバトルが繰り広げられます。私は小野田坂道君が懸命に頑張る姿や熱い勝負の結果に何度も泣かされました。また、”弱虫ペダル”の素晴らしいところは主人公や主人公のチームが活躍したり勝利するだけではなく、他行の選手のピックアップして描いているとこらが素晴らしいです。ただの山登り(クライム)されど、山登り(クライム)な作品なのです。たかが直線(スプリント)されど直線(スプリント)なんです。
 ちなみに私の好きなキャラは、たくさんいるのですが”東堂 尽八(とうどう じんぱち)”君でしょうか、東堂 尽八(とうどう じんぱち)君はとても熱い試合を見せてくれました。
 現在16巻まで出ております。お買い求めの方は下にあるAmazonさんからお願いします。
 感動間違いなしです。それではいつもどおり、後は読めばわかります。(言葉で伝えるには限界があります。)









弱虫ペダル 人気投票
スポンサーサイト
 カウンターが訪問者数100を数えました。ブログを初めて一週間と一日で100人です。(←しょぼいですね)
 まだまだ訪問者数は少なく一日に訪問していただく人も少ないですが、一応記念ということで書かせていただきました。
 これからもよろしくお願い致します。
 今回はアニメ”C”を紹介したいと思います。”あの花”と同じくノイタミナ枠で今期放送されています。内容は”経済危機で閉塞した社会で平凡な経済学部生の余賀公麿(よがきみまろ)は自立して安定した生活を獲得することを夢見ている。そんな公麿のもとへミダス銀行通商部の真坂木と名乗る風変わりな男が現れた。将来の可能性を担保に貸し出すお金ミダスマネーを“金融街”と呼ばれる異空間で運用してほしいと持ち掛けるその男に、公麿は何を思うのか。余賀公麿(よがきみまろ)が金融街に挑んでいく”という感じです。
 お金とバトルなどの絡み合いがとても興奮させ面白いアニメです。また、真朱(ましゅ)がとても可愛いです。そして、強いです。Q(キュー)も可愛いですね。
 これからどうなっていくのか目が離せません。見ていない人は是非見ることをオススメします。




フジテレビOn Demand

第1話放送後、1話をフジテレビOn Demand(=FOD)にて 無料配信をしています。





”C”オープニング・テーマ『マトリョーシカ』 NICO Touches the Walls




キャラクター 余賀公麿(よがきみまろ)左  真朱(ましゅ)右

 ”『大帝国』に登場するキャラクターの中で、あなたの好きなキャラクターは誰ですか?”
 という感じで大帝国が発売されてはや2日が経ちました。皆様もそろそろ好きなキャラが出てきたはずです。そんな中ALICESOFTさんの方で「大帝国」人気投票が開催されました。
 各個人の好きな男女キャラクターを各1名ずつ選んで投票します。投票は、おひとりさま1日1票となっています。
 投票期間は、4/28(木)から5/31(火)までとなっておりますのでお早めに投票をおこなってください。
 そしてなんと投票の結果、上位に選ばれたキャラの“グッズ化”を検討しているそうです。自分の好きなキャラが“グッズ化”されるように毎日コツコツと投票してみてください。
 ちなみに私は帝に投票していく予定です。男性はもちろん柴神様です。でも、ゲームをやっていくうちに投票するキャラがわかっていくかもしれませんね。
 結果がもうまちどうしいです。一体誰が一位になるのでしょうか、ランキング好きには堪りませんね。
皆さんどんどん投票していきましょう。
また、新コーナーとして「なぜなに大帝国」もできたのでこちらも見てみてください。




AXLさん”愛しい対象の護り方”


今回は”かしましコミュニケーション”でおなじみのAXLさんから”愛しい対象の護り方”です。
はたしてどのような内容になっているのでしょうか、楽しみですね。個人的には絵がとても好きです。
すみません発売前であまり情報が出てないのでこのくらいしか書けませんでした。



愛しい対象の護り方 Amazonより購入
 今回は友人の”かによし君”からのリクエストで”かによし君”愛しの伊藤かな恵ちゃんについて述べさせていただきます。(”ちゃん”なんて馴れ馴れしいですがどうかお許しください)
 今期のアニメでも紹介しましたが”花咲くいろは”の”松前 緒花”役、他そふてにっの”春風 明日菜”役などで、出ていますね。また、様々な役をしていますがとある科学の超電磁砲の”佐天涙子”が有名ですね。
 役が上手いのはもちろんのことラジオも何とも言えず味を出していて楽しいです。何といっても声を聴いているだけで心が和みます。萌えますね。
 声優アワード 第4回「新人女優賞」、第5回「助演女優賞」受賞しています。当然のことですね。

他の役としては  宙のまにまに(明野美星)  大正野球娘。(鈴川小梅)があります。
詳しくはWikipediaを参照にしてみてください(書いてほしいことがあったらコメントください)

 今回は”花咲くいろは”を紹介したいと思います。私的には今期の一位二位を争う作品かと思います。なんといってもあのAngel Beats!を手がけたP.A.WORKSがこのアニメを手がけています。
 あのはなとどっちがいいと聞かれると迷ってしまいます。どっちも一位ということに私はしておきます。
 あまり内容は書きませんとにかく見てください。









「花咲くいろは」~オープニング~





↑音泉様サイト

↑響様サイト


花咲くいろはインターネットラジオ


 今回は”あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。”について書きたいと思います。
 アニメも速いのではもう4話が終わったという感じで、だいたい見るアニメも固定化してきたと思います。私も固定化してきました。その中でもオススメかつ今期のアニメのランキングの中でも上位にくい込んであろうと思うものを書いていきます。









聖地巡礼の動画があったのでURLをupしておきました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。